next up previous contents
: 宇宙科学企画情報解析センターの、DARTS SYSTEM を使って得る : FRF file、又はphoton event fileの入手 : FRF file、又はphoton event fileの入手  ; 目次

Anonymous ftpで得る

宇宙科学企画情報解析センター(PLAINセンター)、またはNASAゴダードからAnonymous ftpでデータを得ることができます。たどり着くまでのdirectory名が少し違いますが、両者は基本的に同じものです[*]

データを得るためには、まず観測ごとに割り振られた、sequence numberを 知る必要があります。 http://www.astro.isas.ac.jp/asca/operation/index-j.html に、アーカイブデータ一覧があるので、それよりsequence numberを 調べます。

次にanonymous ftpで、データを入手します。 FRFからはじめる方は、fa******_****.****、ft******_****.****、frf.orbitというファイルが必要となります。以下で、()内は、ゴダードから持ってくる場合です[*]


>ftp ftp.darts.isas.ac.jp   
(>ftp legacy.gsfc.nasa.gov)
        Name (ftp.darts.isas.ac.jp:mwatana): anonymous
        Password:[自分のメールアドレスを打つ]
        ftp>bin
        ftp>cd pub/asca2_link    
       (ftp>cd asca/data/rev2 )
        ftp>cd [sequence number]
        ftp>cd aux
        ftp>get fa******_****.****.gz 
        ftp>get frf.orbit.gz
        ftp>cd ../telem
        ftp>get ft******_****.****.gz 
       ftp>bye
pub/asca(GSFCではrev1)というdirectoryにもデータが存在しますが、これは古い基準でデータ処理されたものです。必ずrev2の方のdirectoryから、データを取ってきましょう。 pub/asca2_link/[sequence number] には、以下のdirectoryがあります。

        aux
        calib
        images
        lcurves
        screened
        spectra
        telem
        unscreened
photon event file以後から始めたい人が、必要なファイルは、 また、''aux/ad********_***_joblog.html''には、イベントファイルを filterで処理した時のログが書き込んであるので、 持ってきておくと何かと便利です。



WATANABE Manabu 平成12年8月10日