English

今月のDARTS

Akebono Aurora

長寿は美徳なり

1989年2月22日、「あけぼの」衛星がオーロラの観測を主目的として打ち上げられました。 打ち上げから19年の月日が経ちましたが、9つの観測装置のうち7つはほぼ順調に観測を続けており、 日々、地球周辺の荷電粒子や電磁波に関する重要なデータを送り続けています。

この図は、 Aurora TV (ATV) 装置によって観測された1989年11月17日のオーロラムービーの一部です (ムービーを見るには図をクリックしてください)。 残念ながらATVは1990年に観測を終了してしまいましたが、 1989年と1990年初頭に撮ったムービー は、個々のフレームと共に、 DARTSに保存されています。

今日では、「あけぼの」のユニークな軌道と性能によって、 最近打ち上げられたオーロラ観測衛星「れいめい」THEMISとの同時観測を通じて、 オーロラ現象の理解に新たな見地が開かれることが期待されています。 昔の人は「長寿は美徳なり」と言ったものです。

2008年2月

最終更新日: 2018年06月13日